東青地区

○東青地区高等学校新人卓球大会

令和4年9月10日(土)、カクヒログループスタジアム(青森市民体育館)を会場にして2年ぶりに地区新人戦を開催しました。

今年は、当地区として初めて学校対抗戦を取り入れ、男子は14チーム、女子は7チームの申し込みがあり、それぞれ3~4チームに分けリーグ戦を行いました。また、シングルス男子は長田くん(東奥学園高校)、女子は宗片さん(青森商業高校)が優勝、おめでとう!

高校総体以降、新チームとして最初の地区大会でありましたが、学校対抗戦では、選手たちがチームのために、熱くプレーや応援をして団結を深めていました。また、シングルスでは、日頃の練習の成果を出し切っていたと思います。それぞれ選手たちは、多くの試合を行い有意義な大会になりました。

2ヶ月後の県新人戦シングルスは、すべての選手が出場できます。今後も練習を積み重ね、選手たちの心技体の成長を期待しています。写真は、男女シングルス優勝選手です。

○東青地区審判講習会 実施

令和4年4月29日に、青森県総合社会教育センターを会場に、3年ぶりに審判講習会を開催することができました。

審判講習会には、講師として青森県卓球連盟・審判委員長の久慈 佐知子さんを招いて、東青地区選手が約150名参加して行われました。

久慈さんの分かりやすく、ユーモアを交えた説明に選手たちが反応し、終始良い雰囲気で講習会が進められました。

写真は、講習会最後の筆記試験の様子です。真剣に取り組んでいますね!頑張れ、合格しますように!!